記事一覧
角膜ヘルペスは目がごろごろしたり、涙が出やすくなるなどの症状がみられます

性器ヘルペスでできた水ぶくれが破れて指に付いてしまったものを洗わずに目を触った場合、角膜に単純ヘルペスウイルスが感染し角膜ヘルペスを引き起こ...

2020年06月24日
性器ヘルペスは専門クリニックでは、抗ウイルス剤を処方して治療を行います

性器ヘルペスは普通の皮膚疾患のような治療の仕方ではなく、神経まで至る感染症として対応しなければなりません。専門クリニックでは検査を行い単純ヘ...

2020年05月15日
性器ヘルペスは性器周辺に水ぶくれが出来たり、体のだるさなどの症状がみられます

性感染症には性器ヘルペスがあって、単純ヘルペスウイルスによって様々な症状が現れます。中でもよく起きる症状は水ぶくれがたくさんできるとか体のだ...

2020年04月17日
クラミジアの治療薬は妊娠中は服用できないので、感染を防ぐことが大事です

妊娠中にクラミジアの感染がわかったとき治療を進めていくことが大変で、十分に注意して対応しないと胎児に影響を及ぼすことがあります。妊娠初期の段...

2020年03月29日
クラミジアの症状の悪化を防ぐために、早めに抗菌薬を服用することが大事です

かゆみやおりものが増えたくらいでは病気だとはわからず、自覚症状がないばかりにクラミジアの細菌に感染していることに気が付かないでいた場合、症状...

2020年03月11日
ジスロマックのジェネリック医薬品のアジー!値段が安いのでおすすめです

ジスロマックはクラミジアをはじめとした細菌性の病気によく効く薬ですが、有効成分が多く含まれている薬ほど値段が高くなっています。1回1錠だけで...

2020年02月23日
ジスロマックは安全性の高い医薬品!発疹や体のだるさなどの副作用が出ることもある?

ジスロマックは安全性が高い薬だから、多くのクリニックで細菌性の病気の治療薬として選ばれています。病気の原因菌である細菌に取り込まれやすい性質...

2020年02月08日
ジスロマックの飲み方は一日だけ一回適量を服用することで、菌の増殖を抑えます

クラミジアに感染していることで治療が必要になったときに処方されるジスロマックの飲み方は、基本的に1日に1回1錠だけで済みます。抗生物質は細菌...

2020年01月24日